2016年10月07日

第108回島田大祭・帯まつり

3年に一度の日本三奇祭! 豪華な帯を下げた大奴(おおやっこ)の練り歩きは必見
3年に一度の島田大祭は、元禄8年(1695年)に始まった大井神社の祭事で、300年以上前から続く歴史あるお祭りです。美しい帯を太刀にかけ、大奴が優雅に行列することから帯まつりとも呼ばれます。この大絵巻は日本三奇祭の一つにも数えられ、島田市最大の歴史的観光イベントです。御輿の渡御に続き、大奴や鹿島踊り、屋台の地踊りなど元禄絵巻さながらの行列が繰り広げられます。見どころはやはり大名行列。腰に差した二本の太刀に豪華絢爛な帯を下げて歩く大奴(おおやっこ)の姿は観光客、カメラマンの注目の的です。静岡県無形民俗文化財指定。
http://www.at-s.com/event/article/festival/113675.html
************************************************************
藤枝大祭は行けなかったので、島田大祭は見に行くとするかな。というわけでホテル予約などをしています。さてどんなお祭りなのか楽しみです。


島田大祭
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:22| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。