2016年10月05日

関市役所に「刀匠」なりきりカメラ 8、9日はまつり会場に

関の刀匠になって日本刀の鍛錬をしているような写真が撮れる「チームラボカメラ」が3日、関市役所のアトリウムにお目見えした。8、9日に市内で開かれる「刃物まつり」のPRが目的で、来庁者がオリジナル写真を撮って楽しんでいる。

 プログラマーやエンジニアなどの技術者でつくる「チームラボ」(東京)が開発したカメラで、岐阜市のケーブルテレビ局「シーシーエヌ」が購入し、市が「刃物まつり」に合わせて借り受けた。大型モニターが付いたカメラの前で写真を撮ると、自分の顔を取り込んで、鍛錬の様子をマンガ調に加工した画像がその場で作成できる。

 6日まで市役所に置かれ、8、9日は刃物まつりの会場に移動する。当日も無料で画像が撮れる。

 3日に市職員が試し撮りをして出来栄えを確認。担当者は「20代、30代がユニークな画像を会員制交流サイト(SNS)で発信して、刃物まつりの集客につながれば」と期待していた。 (中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016100490155323.html
************************************************************
最近は日本の刃物が外国人観光客に人気のようですから、外国人を楽しませるイベントもあると良いですね。


刃物まつり
岐阜県祭り情報
全国祭り情報
岐阜県花火大会情報
全国花火大会情報
岐阜県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:54| 岐阜県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。