2016年10月02日

「灘のけんか祭り」の無事祈願 姫路・松原八幡神社で奉据祭

「灘のけんか祭り」として知られる松原八幡神社(姫路市白浜町)の秋季例大祭(14、15日)で練り合わせされる神輿(みこし)の修復が終わったことを奉告する神事「奉据(ほうきょ)祭」が1日、営まれた。拝殿には修復された3基の神輿が並べられ、地元の役員ら約200人が祭りの無事を祈願した。

 神輿を激しくぶつけ合うため屋根などが傷み、毎年神社周辺の旧灘村7地区が交代で修復を担当する。先月4日に作業の開始を奉告する「鑿入(のみいれ)祭」を行ったあと、宮大工が約3週間かけて修復した。

 奉据祭は午前9時から始まり、神職が拝殿に置かれた神輿のおはらいなどをした後、今年の祭りを取り仕切る「年番」を務める中村地区の役員らが玉串をささげた。あいさつした同地区総代の増田嘉孝さん(75)は「盛大に豪華に、中村らしい祭りをしてもらいたい」と述べた。

 祭りは14日が宵宮、15日が本宮で、神輿のほかに各地区の屋台も繰り出される。
http://www.sankei.com/region/news/161002/rgn1610020007-n1.html
************************************************************
このお祭りは絶対に見たいお祭りの一つなので、今年行こうかなと検討しましたが、仕事の関係で行けそうにありません。残念です。まあ来年か再来年には・・・。


灘のけんか祭り
兵庫県祭り情報
全国祭り情報
兵庫県花火大会情報
全国花火大会情報
兵庫県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 13:43| 兵庫県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。