2016年09月26日

空港まつりに9500人 グッズ販売、ヘリ展示人気 [福岡県]

今年3月に開港10周年を迎えた北九州空港(小倉南区、苅田町)で25日、「北九州空港まつり」が開かれ、家族連れや航空ファンら約9500人(主催者発表)でにぎわった。

 祭りは空港に親しみを感じてもらい、利用促進につなげようと、9月20日の「空の日」にちなみ、国土交通省北九州空港事務所などが毎年この時期に開催。会場には航空会社のグッズ販売や記念撮影のコーナーが設置されたほか、開港10周年を記念して、北九州市の環境マスコットキャラクター「ていたん」が空港のPRキャラに新たに就任し、パイロットの帽子や上着を着た姿がお披露目された。

 空港内の北九州市消防航空隊の格納庫では、火災現場の空撮や人命救助で活躍する消防ヘリコプター、救助資器材の展示が行われ、人気を集めた。格納庫を見学した八幡西区の小学2年男児(7)は「いろんな飛行機が見られて楽しかった」と話していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/277291
************************************************************
福岡県には2つも空港があるんですね。福岡空港は良く利用しますが、北九州市にもあるとは気が付きませんでした。


北九州空港まつり
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 12:31| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。