2016年09月19日

棚田に「今年の顔」 津奈木「かかし祭り」 [熊本県]

住民手作りのかかしが棚田を彩る「かかし祭り」が18日、津奈木町津奈木の古中尾地区であった。あいにくの空模様となったが、訪れた人たちはユニークな約80体を眺めながら、田園風景を楽しんでいた。

 独自の祭りで地域を盛り上げようと、住民有志でつくる「古中尾活性化協議会」(山崎繁治代表、12人)が2001年から毎年開いている。約400メートルの農道沿いには、8月のリオデジャネイロ五輪で活躍した陸上男子400メートルリレーの選手や、熊本地震からの復興を願う「くまモン」など、「今年の顔」が並ぶ。

 かかしは台風16号の接近に伴い一度撤去するが、台風通過後、25日まで展示する。山崎代表は「彼岸花も咲き始めている。この機会に古中尾の景観を楽しんでほしい」と話している。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/275772
************************************************************
全国かかしコンテストなんてあると面白いと思うのですが、どこかのかかし祭りで開催したらどうなのでしょう。


津奈木かかし祭り
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:39| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。