2016年09月19日

福いっぱい招き猫 おかげ横丁で「まつり」

全国の個性豊かな招き猫三万点が並ぶ「来(く)る福招き猫まつり」が、伊勢市の伊勢神宮内宮前のおかげ横丁で開かれている。「来る福」の語呂合わせで二十九日まで。

 横丁内の大黒ホールで開かれている「招き猫現代作家展」などでは、全国の作家五十人が手掛けた数千点を展示販売。陶器や切り絵、ぬいぐるみなど、さまざまな種類の招き猫を観光客が品定めしていた。

 作家の指導を受けながら絵付けを楽しめる教室や横丁内を散策するスタンプラリーも実施している。

 最終日は、午前九時二十九分から福招きの鈴九百二十九個を無料で配布。招き猫発祥の地とされる豪徳寺(東京都)の逸話を紹介する紙芝居も上演する。(問)横丁総合案内=0596(23)8838  (関俊彦)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20160919/CK2016091902000018.html
************************************************************
伊勢には今後も何度も訪れる予定ですので、その際には招き猫を買ってみるかな。我が家にも福が訪れるように。


来る福招き猫まつり
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 09:41| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。