2016年09月11日

はこだてグルメサーカス 東北の祭り結集 山車や踊り、500人パレード

函館市のはこだてグリーンプラザなどで10日開幕した食の祭典「はこだてグルメサーカス2016」(実行委主催)は今回、北海道新幹線開業記念と銘打ち、東北6県を代表する祭り団体によるパレードが初めて行われた。各地の山車や踊りが勢ぞろいし、沿道の観衆を魅了。新幹線でつながりが強まった東北の祭りとグルメを満喫した来場者からは「今度は実際に行ってみたい」との声が上がった。

 パレードには八戸三社大祭、仙台すずめ踊り、弘前ねぷたまつり、山形花笠まつり、福島わらじまつり、盛岡さんさ踊り、青森ねぶた祭、秋田竿燈まつりの各団体が出演。総勢500人が、市電の松風町電停付近交差点から栄町12付近までの830メートルを練り歩いた。

 秋田市竿燈会の藤原賢一会長(73)は「函館は風が強くて大変。竿燈が倒れちゃった」と苦笑いしつつ、「秋田の本番は夜。ちょうちんに明かりをともせば、光の稲穂が夜空を彩ります」と来県をPRした。

 青森ねぶたには函館市民も踊り手として参加した。同市千代台町の公務員、野呂幸二さん(54)は「エグザイルのように足を蹴るのがこつと聞いた」と言い、笑顔で飛び跳ねた。

 沿道も盛り上がり、東京都板橋区のアルバイト中川昌美さん(25)は「踊り手の生き生きとした表情まで伝わる近さで見ることができてうれしい」と話した。

 パレードは11日午後1時〜同3時にも、同じコースで行われる。過去最多の約140店が並ぶ飲食の会場は、はこだてグリーンプラザとJR函館駅前で、開催時間は同日午前10時〜午後4時。(高橋澄恵)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/donan/1-0314844.html
************************************************************
北海道新幹線が開業して函館の観光客はどのくらい増えたのでしょうね。計画通りにいっているのでしょうか。東京からだと新幹線よりLCCを利用したほうが安くいけるような気もしますが。ここ数年新幹線には乗ったことがありません。ほとんどLCCを利用しての旅行ばかりです。


はこだてグルメサーカス
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:03| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。