2016年09月09日

第16回ヤマタノオロチ伝説まつりは初めておゝ乃を会場に冠婚葬祭まつりとあわせて開催

三条を元気にしようと願う市民ボランティアなどでつくる「第16回ヤマタノオロチ伝説まつり」が11日、初めて会場を三条市横町2、ザ・ガーデンテラスおゝ乃に移して開かれ、ヤマタノオロチの舞、マグロ解体ショー、「K−BOX」ライブなど盛りだくさんのイベントが行われる。

地元の有志が実行委員会を組織して始まったまつりで、趣旨に賛同した協賛者や出演者、一般市民のボランティアで運営されている。これまでパルム公園周辺を会場に開き、中心市街地の年中行事のひとつとして定着している。

ことしは予算などの関係から開催も危ぶまれたが、第1回から協賛者の一員でもあるおゝ乃が会場を提供し、同日開催のおゝ乃感謝祭「冠婚葬祭まつり」とあわせて開くことになった。

いずれも午前10時から午後4時まで開き、入場無料。ヤマタノオロチ伝説まつりは、同館2階のステージで開き、10時20分に実行委員長の三上行雄神明宮宮司が開会宣言に続き、福顔酒造提供の樽酒鏡開き、振る舞い酒で幕を開ける。

さまざまなジャンルの出演者が、歌や踊り、ダンス、講演、マジック、演劇などを次々と披露し、市内福祉施設の「ともしび工房」、「きずなの会」のクッキーや手作り商品の販売も行う。

冠婚葬祭まつりは、ガーデンテラスおゝ乃を運営する有限会社角屋(大野信一社長)の創業120周年とガーデンテラスおゝ乃創立30周年の感謝祭として開かれる。冠婚葬祭コーナーをはじめ、食べ物市・飲み物市、ギフトのバラシ市、K-BOXブース、朝どり野菜や生花販売の青空市、ちびっこ市縁日、縄文人や巫女さんの体験、海老ラーメンマンと写真を撮ろう、その場で握りずしや刺身の販売も行うマグロ解体ショーなど全館を使ってイベントを行なう。
http://www.kenoh.com/2016/09/08_yamatano.html
************************************************************
三条市はヤマタノオロチと何らかの関連があるのでしょうか?どちらにしろ地元を元気にしようとする人たちは応援したいものですね。


ヤマタノオロチ伝説まつり
新潟県祭り情報
全国祭り情報
新潟県花火大会情報
全国花火大会情報
新潟県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:24| 新潟県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。