2016年09月03日

熱い魂、災害に負けず 4日まで二戸まつり

二戸市に秋の訪れを告げる二戸まつり(実行委主催)は2日開幕し、風流山車やみこしの合同運行が市中心部を練り歩いた。「は組」は台風10号で山車小屋が倒壊し合同運行に参加できなかったが、1日の前夜祭で各組と共演し、この日は山車小屋前で威勢よく音頭上げを披露。例年と同じ市内9組が集結し、祭りに懸ける心意気を示した。

 合同運行には約千人が参加。呑香(とんこう)稲荷神社のみこしを先頭に、同市福岡の八幡下から長嶺の約2・5キロを豪華絢爛(けんらん)な風流山車が練り歩き「ヨースヨイサ」の掛け声を響かせた。

 まつりは4日まで市中心部で開催される。3、4の両日は午後2時半から山車とみこしの合同運行が行われる。同市福岡の祭典本部前では、3日午後6時35分から石切所小マーチングバンドのパレードや流し踊り、4日午後2時10分からは郷土芸能が披露される。
https://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160903_P
************************************************************
台風の被害が少なかったようで、お祭りが開催できて何よりです。


二戸まつり
岩手県祭り情報
全国祭り情報
岩手県花火大会情報
全国花火大会情報
岩手県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:28| 岩手県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。