2016年08月28日

浅草サンバカーニバル 興奮、感動の熱い夏 /東京

台東区の浅草寺周辺で27日に開かれた「第35回浅草サンバカーニバル」(実行委員会主催、毎日新聞社など後援)は、小雨の降る悪天候の中、興奮と感動のうちに閉幕した。審査の結果、「動くオペラ」と呼ばれる山車「アレゴリア」を使う「S1リーグ」は、地元の「G・R・E・S・仲見世バルバロス」が7年ぶり19回目の優勝を果たし、毎日新聞社賞を贈られた。また、山車なしで競う「S2リーグ」は「ICUラムズ」(東京都)が4年ぶり3回目の頂点に立った。

 午後1時、台東区立田原小学校、浅草小学校の子どもらが出発して、カーニバルはスタート。各チームは、「世界をまあるく」「アラビアンナイト」など、それぞれ設定したテーマに沿った構成のパフォーマンスを披露した。

 「仲見世バルバロス」で、セクシーな衣装を着て「島のじゃじゃ馬女」を踊った松島ほのかさん(22)は「女の色気を見せようとがんばった。私の夏が終わってしまうので、もっと踊りたかったけど、出来は98点」と笑顔を見せた。「肉」をテーマに出場した「G・R・E・S・リベルダージ」(東京都)で「ぜい肉」を演じた秋谷享代さん(37)は「肉になりきって演じました。雨だったけど、サンバは私にとって夏そのもの」と満足げだった。

 沿道を埋めたファンも雨をしのぎながら、パフォーマンスに見入った。台東区根岸の会社員、大澤英季さん(51)は「毎年見ているが、サンバを見ると、夏も終わりかな、と思う」と話していた。【野島康祐、伊藤明日香】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082802000135.html
************************************************************
今年こそ見に行こうと思っていたのに、体調不良ため行けませんでした。来年は必ず行きます。


浅草サンバカーニバル
東京都祭り情報
全国祭り情報
東京都花火大会情報
全国花火大会情報
東京都バラ園情報




posted by kinnki2008 at 15:19| 東京都 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。