2016年08月28日

夏だ 祭りだ 60回阿波おどり 高円寺で開幕 

東京の夏の風物詩「東京高円寺阿波おどり」が27日、杉並区高円寺で開幕した。今年で60回目。2020年東京五輪・パラリンピックを視野に、外国人専用の桟敷席が初めて用意され、踊り手は小雨の中で盛り上がった。
 商店街を盛り上げようと「高円寺ばか踊り」として始まった。徳島県で生まれた阿波おどりは都内各地で行われており、高円寺はその先駆け。2日間でのべ1万人が踊るとされる。
 主催のNPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会によると、この日は81のグループ、合わせて5277人が高円寺駅周辺の8カ所で踊った。かねが「チャンカ、チャンカ」と打ち鳴らされ、踊り手も観客も興奮状態だった。
 地元のJR高円寺駅では、阿波おどりの発車メロディーがこれまで8月限定で流れていたが、来月以降も年間通して流れる。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082802000135.html
************************************************************
東京オリンピックでは開会式で阿波踊りやよさこいが出演するのかな?どちらにしても4年後が楽しみです。


東京高円寺阿波おどり
東京都祭り情報
全国祭り情報
東京都花火大会情報
全国花火大会情報
東京都バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:14| 東京都 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。