2016年08月28日

馬ねぶた 雨のお披露目 つがる・馬市まつり開幕

つがる市最大の祭り「馬市まつり」が26日開幕し、市商工会館前のイベント広場を主会場にいろいろな催しが始まった。最終日の28日に、24台の馬ねぶたが市中心部を練り歩く。イベント広場で行われた開会セレモニーでは、まつり実行委員長の福島弘芳市長が「多くのお客さまにつがる市の夏の最後を堪能してもらいたい」とあいさつし、表情豊かな馬ねぶた15台がお披露目された。中には五輪選手やウルトラマンを連想させるユニークなものもあり、来場者の目を引いた。

 その後、主会場で県下登山ばやし大会や演歌のショーなどが開かれた。夕方には松原公園で、参加団体の代表らが祭馬碑の前で献花し、新田開発に尽くした馬たちの霊を供養した。

 昼からの雨で初日の来場者は少なく、バザーを担当する「エールの会」の戸井レキさん(68)は「この天気では馬ねぶたも来場者もかわいそう。パレードの日は晴れてほしい」と話した。

 27日はイベント広場で馬ねぶたの展示や郷土芸能発表会、よさこいソーランの演舞発表会などを行う。

 28日の馬ねぶたパレードは午後1時半からで、踊りを含め27団体が参加する。同7時からはイオンモールつがる柏駐車場で馬ねぶたに火を放つ「新田火まつり」を行い、フィナーレを迎える。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0309516.html
************************************************************
馬ねぶたに火を放つ新田火まつりはぜひ見てみたいですね。それにしても馬ねぶたを焼くということは毎年馬ねぶたを作成しているということで、準備が大変そうです。


馬市まつり
青森県祭り情報
全国祭り情報
青森県花火大会情報
全国花火大会情報
青森県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 12:09| 青森県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。