2016年08月25日

米子の晩夏の風物詩 「加茂川まつり」にぎわう

鳥取県米子市の晩夏の風物詩「第33回加茂川まつり」が23日夕、市中心部を流れる旧加茂川沿いで開かれた。参加者は周辺の21体の地蔵を巡るお地蔵さんスタンプラリーや、船で中海を巡る夕涼み遊覧などを楽しんだ。

「地蔵さん」に手を合わせる子どもたち=23日、米子市東倉吉町
 清流復活と子どもたちの健康、安全を願い、1984年から毎年地蔵盆の8月23日に開催されている。

 旧加茂川周辺では、亡くなった人を供養する札打ちなど地蔵にまつわる風習が残る。日本遺産に認定された「地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市」に、旧加茂川の地蔵も含まれている。

 スタンプラリーは午後4時半に始まり、浴衣や甚兵衛姿の子どもたちが、台紙を片手に川沿いの地蔵を探して歩き、手を合わせてスタンプを押していた。同市糀町2丁目の橋本雄翔君(8)=啓城小2年=は「とても楽しい。地蔵さんの表情を見ていると幸せな気持ちになる」と笑顔だった。

 夜になると川沿いで手作りのランプにろうそくがともり、参加者は川面に揺れる明かりを眺めていた。(足立篤史)
http://www.nnn.co.jp/news/160824/20160824009.html
************************************************************
鳥取県と島根県はまだ一度も訪れたことのない県なので、いつか行こうとは思っていますが、行くならお祭りのある時期が良いですね。となると?


加茂川まつり
鳥取県祭り情報
全国祭り情報
鳥取県花火大会情報
全国花火大会情報
鳥取県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:47| 鳥取県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。