2016年08月25日

<新庄まつり>歴史絵巻 闇夜照らす

約260年の伝統があり、国重要無形民俗文化財に指定されている「新庄まつり」が24日、山形県新庄市中心街で始まった。歌舞伎の場面などを表現した山車(やたい)20台が通りを巡行した。26日まで。
 初日の宵まつりでは、各町内の若連が趣向を凝らして制作した山車に照明が入り、色鮮やかな歴史絵巻が浮かび上がった。はやしのリズムと、子どもたちの「チェレンコ、ヤッサー」という掛け声が響いた。
 25日の本まつりは午前9時から新庄藩の威光を伝える神輿(みこし)渡御行列、午前10時から山車の運行がある。26日の後まつりは、駅前・本町・大町・中央の各通りに山車20台を展示。若連による山車の見どころ解説、祭りばやしの演奏体験がある。
 新庄まつりは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産候補として18府県33件の祭りからなる「山・鉾(ほこ)・屋台行事」の一つになっている。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201608/20160825_55004.html
************************************************************
新庄まつりは必ず見たいお祭りの一つなので、来年あたりに見に来たいものです。今年は東北のお祭りツアーをしようと思っていたのに、体調不良で断念しましたが、来年こそは。


新庄まつり
山形県祭り情報
全国祭り情報
山形田県花火大会情報
全国花火大会情報
山形県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:41| 山形県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。