2016年08月16日

灯籠と花火が競演 西尾・米津の川まつり

 西尾・米津の川まつり(西尾市北部発展会など主催、中日新聞社後援)が十五日夜、同市米津町の矢作川であった。市民らが二千個の灯籠(万灯)を流し、戦没者や三河地震の犠牲者らの霊を弔った。

 旧盆恒例の行事で六十八回目。読経が流れる中、ろうそくをともした灯籠が次々と川面に浮かべられ、遺族らが静かに祈りをささげた。三千発の花火も打ち上げられ、約七万人(主催者発表)が川面と夜空の光の競演に見入った。

 中日写真協会西尾支部による撮影会や、地元の米津小学校のマーチングバンドの演奏もあった。 
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160816/CK2016081602000056.html
************************************************************
灯籠と花火の競演というのは良いですね。夏らしい景色です。それにしても三河地震はかなりの犠牲者が出たのでしょうか?調べてみたら1945年に2652人もの方が亡くなっているようです。


米津の川まつり
愛知県祭り情報
全国祭り情報
愛知県花火大会情報
全国花火大会情報
愛知県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:19| 愛知県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。