2016年08月13日

来月17日 みちのく阿波おどりin郡山 県内外12団体競演

阿波踊り愛好者が集う「みちのく阿波おどり2016in郡山」は9月17日午後5時から郡山市のJR郡山駅西口駅前広場をメイン会場に、なかまち夢通り、大町商店街で開かれる。
 郡山市の愛好者団体「うつくしま連」などでつくる実行委員会、福島阿波おどり協会の主催、福島民報社の共催。うつくしま連など県内7団体、宮城、山形の両県と関東地方の5団体の合わせて12団体が競演する。会津かんしょ踊りと深山田じゃんがら保存会が特別出演する。「にわか市民連」として一般参加者も募集し、当日、踊りの講習会を催す。
 踊りに先立ち午後3時から、うすい百貨店前で物産展も開催する。福島、山形の特産品や6次化商品などを販売する。「魅せる阿波を撮り!」と題した写真コンテストも行う。
 問い合わせは事務局 電話090(2841)8220へ。

 裏磐梯連の新田悟連長、うつくしま連の渡辺実佳さん(尚志高3年)は12日、福島民報郡山本社を訪れ、「多くの市民が参加できるような祭りにしたい」と来場を呼び掛けた。
http://www.minpo.jp/pub/topics/odekake/2016/08/post_5604.html
************************************************************
やっぱり踊るなら真夏より9月中旬くらいのほうが良いですね。本場の阿波踊りは今開催中ですが、踊っている人はさぞかし暑いでしょうから。私なら真夏は無理です。


みちのく阿波おどりin郡山
福島県祭り情報
全国祭り情報
福島県花火大会情報
全国花火大会情報
福島県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:28| 福島県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。