2016年08月12日

14日まで多摩センター夏まつり  アトラクションに縁日 大喜びの子どもたち

多摩市の多摩センター駅前で夏の恒例イベント「多摩センター夏まつり2016」が開かれている。遊歩道には出店が並び、子ども向けのアトラクションもあって会場は大盛り上がり。小学生や家族連れらが夏休みを満喫している。十四日まで。
 駅前の商業施設や企業などでつくる地区連絡協議会が主催し、今年で十五回目。毎年十五万人の人出がある。駅から南に延びる遊歩道「パルテノン大通り」を中心に、軽食販売のフードカーや射的などの店が軒を連ね、縁日のようなにぎわい。中でも特設のプールに登場した一人乗りの手こぎボート「パドルボート」(十二日まで)は大人気で、子どもたちは水しぶきを上げて暑い夏を楽しんだ。
 十三日には舞踊や太鼓などの愛好団体が名演を披露する。最終日の十四日は、多摩地域からよさこい踊りのグループ十八団体が集まり、会場各所でパフォーマンスを繰り広げる「たまよさこい」が見どころで、真夏の多摩センターを熱く盛り上げる。
 問い合わせは、実行委員会=電090(8946)9909=へ。(栗原淳)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201608/CK2016081202000119.html
************************************************************
真夏によさこい踊りとは、若い人でないと無理ですね。私なら熱中症になってたおれてしまいそうです。見に行くことすら躊躇してしまうくらいですから。でも猛暑の中で踊ると終わった後は達成感が高そうです。


多摩センター夏まつり
東京都祭り情報
全国祭り情報
東京都花火大会情報
全国花火大会情報
東京都バラ園情報


posted by kinnki2008 at 09:37| 東京都 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。