2016年08月11日

にぎやか、四方山祭り 松本城公園と北ア・上高地

国民の祝日「山の日」の制定を記念する全国大会の関連イベント「信州四方山(よもやま)祭り」が十日、松本市で二日間の日程で始まった。松本城公園と北アルプス・上高地に会場を設け、山にちなんだ多彩なイベントが開かれている。

 松本城公園であったオープニングセレモニーでは、制定に関わった「山の日協議会」の磯野剛太理事長が、全国大会のシンボル「山の日帽」を菅谷昭市長に手渡した。山の日帽は、まつもと市民芸術館で十一日に開かれる祝祭式典で次の開催都市にリレーされる。

山の日協議会理事長の磯野さん(右)から「山の日帽」を受け取る菅谷市長=松本市の松本城公園で
写真
 菅谷市長は「山の魅力を国内外に発信し、美しく豊かな山を次の世代に託すため、山について考える日にしていきたい」と呼び掛けた。

 同公園のステージ上では、市のマスコット「アルプちゃん」など県内の山や山の恵みに関係するゆるキャラ五体が登場。松本アルプホルンクラブのメンバー十三人も「アメイジング・グレイス」など五曲を披露した。

 協賛企業など約三十三のブースが出展。約千人にスイカが振る舞われたほか、ボルダリング体験などもあった。

県内の山などに関するゆるキャラも集まった=松本市の松本城公園で
写真
 九日に北アルプス槍ケ岳に登ったさいたま市の会社員樋田正博さん(43)は「登山の魅力は苦労の先に感動や達成感があること。『山の日』をきっかけに山の魅力が多くの人に伝わってほしい」と話した。 (斉藤和音)
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20160811/CK2016081102000010.html
************************************************************
今日から山の日の祝日がスタートですね。今後も祝日は増えていくのでしょうか。景気が良くないのだからもっと働くべきだと思うのは私だけ?まあ真夏はもっと祝日が多くても良いような気もします。


信州四方山祭り
長野県祭り情報
全国祭り情報
長野県花火大会情報
全国花火大会情報
長野県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:31| 長野県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。