2016年08月08日

鮮やかな七夕飾り120本!商店街彩る 「平七夕まつり」にぎわう

いわき市平の本町通りなどJRいわき駅前で6日に開幕した「平七夕まつり」は、約120本の鮮やかな七夕飾りで商店街が彩られ、多くの市民らでにぎわっている。同まつりは8日までで、主催者側は期間中、約40万人の人出を見込んでいる。

 本町通りなど「歩行者天国」となった会場には、多くの屋台が並び、家族連れらがかき氷や飲料、たこ焼きなどを味わいながら、七夕飾りに見入っている。

 初日の6日は、市青年じゃんがら大会がいわき駅前などで開かれ、いわき海星高などの高校生や各地区の青年会など15団体が出演し、じゃんがら念仏踊りを披露。

 いわき商工会議所青年部のブースでは、同青年部のキャラクター「たいらもん」と来場者が一緒に写真を撮影し、会員制交流サイト(SNS)などに投稿するイベント「平七夕まつり たいらもんフォトコレクション」を開催。連日大勢の来場者が携帯電話などで「たいらもん」との「共演」を楽しんでいる。

 また、ラトブ内の市総合図書館には、まつり期間中、七夕飾りを展示。「ケーキ屋さんになりたい」など子どもたちの願いが込められた短冊が図書館に飾られた。

 平七夕まつり飾りコンクールの審査が7日までに行われ、ワタナベ時計店が特賞・市長賞に輝いた。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160808-098841.php
************************************************************
いわき市の人口は、34万人なのに、それを超える40万人もの人出があるとはびっくりです。


平七夕まつり
福島県祭り情報
全国祭り情報
福島県花火大会情報
全国花火大会情報
福島県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:32| 福島県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。