2016年08月06日

“日本一やかましい祭り”開幕 桑名石取祭

三重県桑名市の国重要無形民俗文化財「桑名石取祭(いしどりまつり)」が6日午前0時、叩き出しで幕を開けた。祭車につるした鉦(かね)と太鼓を打ち鳴らし続ける“日本一やかましい祭り”は7日夜まで続く。

 春日神社の神楽太鼓を合図に、ちょうちんや人形で飾り立てた37の祭車から「ゴンチキチン」と鉦鼓(しょうこ)の音が一斉にとどろき始めた。7日は全祭車が整列し、午後6時半から春日神社に練り込む「渡祭(とさい)」で最高潮を迎える。

 祭りは全国33の「山・鉾・屋台行事」の1つとして、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産登録が期待される。桑名石取祭保存会長の伊藤守さん(63)は「地元に愛され、誇りにしてもらえる祭りとして未来に受け継いでいきたい」と語った。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016080690010638.html
************************************************************
なんの分野でも1番であることが大事ですね。2番だとダメなんです。でも近所に住んでいる人はうるさくて眠れないのでしょうね。まあ昔からずうっと続いているのでしょうから気にならないのかな。


桑名石取祭
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:35| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。