2016年08月06日

福島わらじまつり 100人威勢良く 

大わらじが会場を練り歩く福島市の夏の恒例行事「福島わらじまつり」が5日、始まった。

 おそろいの法被を着て、わらじを履いた約100人が、長さ約12メートル、重さ約2トンの大わらじを担ぎ、「わっしょい」というかけ声とともに、国道13号信夫通りを約300メートルにわたって練り歩いた。

 昨年も訪れたという、同市松川町関谷の無職金原秀雄さん(68)は「活気があって、夏の暑さを吹き飛ばしてくれる」と話していた。
http://www.yomiuri.co.jp/local/fukushima/news/20160805-OYTNT50145.html
************************************************************
長さ12mもの大わらじだと作るのにも大変な手間と時間がかかりそうですね。でも毎年作っているわけでもないのかな?


福島わらじまつり
福島県祭り情報
全国祭り情報
福島県花火大会情報
全国花火大会情報
福島県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 10:32| 福島県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。