2016年08月01日

ミナミさん大壁画完成 南日本新聞まつり

南日本新聞社創立135年、改題70年を記念した「ミナミさんちで夏まつり」は最終日の31日、多くの家族連れらでにぎわった。鹿児島市の南日本新聞会館には、紙面でおなじみのキャラクター「ミナミさん一家」の大壁画が完成。子どもたちが「夏休みの思い出に」と写真に収めた。
 壁画は縦3.6メートル、横6.3メートル。色を塗った新聞紙をちぎり絵のように貼り、2日間で約200人が制作に関わった。子どもたちに交ざり、姉と共に参加した南九州市の日置美代子さん(55)は「楽しくて童心に返ったみたい」。
 最終日はMBCラジオの公開生放送などもあった。まつりは30、31の両日で4000人が訪れた。
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=77635
************************************************************
南日本新聞社創立135年とはすごい歴史ですね。さて紙の新聞はいつまで生き続けれれるのでしょうか。そのうちネット新聞だけになってしまうのでは?


南日本新聞まつり
鹿児島県祭り情報
全国祭り情報
鹿児島県花火大会情報
全国花火大会情報
鹿児島県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:31| 鹿児島県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。