2016年07月27日

工場夜景ツアー応募殺到 とまこまい港まつり「新たな目玉に」

苫小牧市や観光協会でつくる苫小牧港まつり実行委員会が、とまこまい港まつりの花火大会と工場夜景を鑑賞する無料バスツアーを企画し、参加者を募集したところ、40人の定員に市内外から344人もの応募が殺到し、26日には抽選会が開かれた。工場夜景は観光資源としても注目されており、競争率8・6倍と予想を超える人気ぶりに、実行委は「まつりの新たな目玉に」と期待を寄せる。

 工場夜景は、産業都市・苫小牧の新たな観光資源として苫小牧観光協会がPRに力を入れており、バスツアーは今回初めての試みでまつり初日の8月5日に実施する。当日は午後7時にバス1台で市役所東側を出発し、打ち上げ会場間近の市公設地方卸売市場(港町)の青果棟2階会議室で1時間ほど道新納涼花火大会を見物。その後、西港周辺の工場夜景スポットを回る予定。

 実行委は7月1〜22日、往復はがきで申し込みを受け付け、26日に市民活動センターで抽選会を行った。市内在住の60〜70代の応募が多く、実行委は「花火を近場で気軽に見られるのが人気の要因」とみている。

 道内の工場夜景では室蘭市が知られているが、苫小牧市も夜景写真を集めた本に掲載されるなど、注目を集めている。市観光振興課は「関心の高さに驚いている。苫小牧の魅力を知ってもらう機会になれば」といい、来年以降の実施についても参加者の反応などを踏まえて検討するという。(細川智子)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0297392.html
************************************************************
工場夜景というからには、船によるツアーなのかと思ったらバスツアーなんですね。バスだと参加者がイメージ通りに楽しめるか疑問が残りますね。


とまこまい港まつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:31| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。