2016年07月07日

秀郷まつり 「さのまる」が流鏑馬でPR 来月6、7日 /栃木

佐野市の真夏の風物詩で8月6、7の両日開かれる「第24回さの秀郷まつり」に向け、同市は人気のゆるキャラ「さのまる」が流鏑馬(やぶさめ)に興じるPRデザインを作成した。チラシやうちわなどに使用し、祭りムードを盛り上げる。

 秀郷まつりは、同市の唐沢山城(城跡は国指定史跡)を築いたとされる平安時代の武将で、平将門討伐で知られる藤原秀郷にあやかり、1993年に始まった。毎年8月上旬、佐野駅や市役所周辺の中心市街地を会場に、市民総踊りや「みこし・おはやし巡行」などを繰り広げる。

 祭り専用のデザインは、2008年の第16回から祭り行事に加わった「秀郷流流鏑馬」がモチーフ。「いもフライの剣を持つ侍」という設定のさのまるが馬にまたがり、弓をひいたデザインで、いつになくりりしく引き締まったさのまるの表情が印象的。まつり用のチラシやうちわのほか、Tシャツやエコバッグなどの関連グッズにも統一デザインとして使用することにしている。

 岡部正英市長は「まつりに参加される皆さんの一体感を高めるのに役立てたい」と話している。【太田穣】
http://mainichi.jp/articles/20160706/ddl/k09/040/328000c
************************************************************
さのまるは結構認知度の高いゆるキャラなので、お祭りのPRに役立ちそうですね。日本中でゆるキャラが増殖していますが、そろそろ淘汰が必要なようです。各県に一つ、多くて3つくらいに絞って育てるべきなのでしょう。


さの秀郷まつり
栃木県祭り情報
全国祭り情報
栃木県花火大会情報
全国花火大会情報
栃木県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 04:36| 栃木県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。