2016年07月02日

八王子・夏の風物市 自慢のアサガオどうぞ あすから600鉢を販売

八王子市内の農家が育てたアサガオなどを販売する「八王子・夏の風物市(あさがお市)」が二、三の両日、JR八王子駅北口の西放射線ユーロードで開かれる。一鉢千三百円で竹製のオリジナルうちわ付き。江戸風鈴やあめ細工などの店も並び、二日午後には八王子花柳界の芸者衆も浴衣姿で販売を手伝う。
 赤や紫、青などの花が咲くアサガオが一鉢に四株入り、二日間で六百鉢を用意する。同市東中野の加藤園芸では、出荷を待つ鉢がビニルハウスに並ぶ。加藤茂さん(71)は「今年は寒暖の差が大きく、仕上げの時期は水管理が難しかったが全体的によく育った」と話す。
 午前九時〜午後七時(三日は同五時まで)。周辺では金魚すくいや射的などの縁日イベントも行われる。三日午前十一時〜午後四時は「人力車まつり」が開かれ、六台が走る予定。二カ所ある昇降場所で申し込むと、二人一組で計百組が無料で乗れる。問い合わせは実行委員会=電042(623)6311=へ。 (村松権主麿)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201607/CK2016070102000175.html
***********************************************************
以前入谷の朝顔市で朝顔鉢を買ったことがありますが、すごく貧相で割高でした。それ以来朝顔は自分で育てるkとにしましたが、八王子の朝顔は見事な花が咲くのでしょうか。


八王子・夏の風物市(あさがお市)
東京都祭り情報
全国祭り情報
東京都花火大会情報
全国花火大会情報
東京都バラ園情報





posted by kinnki2008 at 10:00| 東京都 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。