2016年07月03日

復興の願い込めて 湧水トンネルで七夕まつり

高森町にある高森湧水トンネル公園の恒例の「納涼七夕まつり」が2日、始まった。蒸し暑さの中、涼を求めて訪れた人々は、熊本地震からの復興の願い事が書かれた短冊や、華やかな飾り物に見入った。8月31日まで続き、今月10日までは入場無料。

 同トンネルは旧国鉄高森線の工事跡地で、全長約550メートル。地面中央の溝に地下水が流れ、気温は年間を通し17度と安定している。七夕まつりは、涼しさを呼ぶ夏場の観光の目玉として、町が飾りを毎年募集。21回目の今年は地元の小中学校や企業などが38基を順次出展する。

 トンネルには電飾で輝いたり、星や地球を模したりした飾りがずらり。「はやくじしんがおさまりますように」「みんなが元気になりますように」と園児が書いた短冊もあり、大分市から来た橋本仁美さん(43)は「夏を感じますね」と足を止めて眺めていた。

 9日は、トンネル入り口付近でヤマメのつかみ取り大会もある。(小野宏明)
http://kumanichi.com/news/local/main/20160702005.xhtml
************************************************************
トンネル内は涼しいんですね。暑い夏には住みたいくらいです。それにしてもトンネルが公園になっているとは珍しいですね。


高森湧水トンネル七夕まつり
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報



posted by kinnki2008 at 12:18| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。