2016年06月25日

設楽町で清水チョウチン祭り開催 30日、西納庫の 水津島神社で

津島神社(本社)祭礼として500年以上の伝統を誇り、日本三大川まつりのひとつに数えられる尾張津島天王祭を模した奥三河の祇園祭「設楽町清水チョウチン祭り」は30日午後6時から、同町西納庫の清水津島神社で開かれる。

 祭りでは、町民が屋台組と神社組に分かれ準備を実施。屋台組は頭屋で提灯(ちょうちん)のひも付け、幣束や縁起物を作成し、神社組は神社を清掃し、しめ縄を取り替える。

 祭り当日は、神社の神火を火種に200張りの提灯に火をともし、頭屋から神社まで笛太鼓の打ち囃(はや)しを行う。暗がりに提灯が浮かび上がり、幻想的で華麗な光景に魅了される。

 神社内でも奉納提灯に火が入れられ、祭事後には参拝者へ提灯が配られる。
http://www.tonichi.net/news/index.php?id=53661
************************************************************
梅雨時に提灯まつりとは大変ですね。雨が降ったらどうするのでしょう?


清水のチョウチン祭り
愛知県祭り情報
全国祭り情報
愛知県花火大会情報
全国花火大会情報
愛知県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:25| 愛知県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。