2016年06月22日

沼田の天狗みこし ハワイのまつりで女性100人練り歩く

沼田市の「沼田まつり」(八月三〜五日)で女性が担ぐ天狗(てんぐ)みこしが米ハワイ・ホノルルで開かれた「第三十七回まつりインハワイ」に参加。現地で参加した四十人を含め約百人がワイキキのメインストリートを練り歩いた。
 天狗みこしの担ぎ手の奉仕団体「華翔(かしょう)連」などが実行委員会をつくり実現させた。
 天狗みこしは縦三・五メートル、横二・五メートルで鼻の高さが二・五メートルで重さは八百キログラムと五百キログラムの二基ある。まつりインハワイのために新たに同じ大きさで重さが約四百キログラムの組み立て式の段ボール製みこしを市内の企業、光工芸が制作し、持ち込んだ。
 実行委はハワイでの担ぎ手の女性を公募。市内から五十一人、市外から十人が参加。現地の日系人連合会を通じて加わった約四十人もそろいのTシャツで担いだ。
 実行委事務局の設楽(しだら)初美さんは「現地の方も沼田の天狗みこしに驚き、とても盛り上がってくれた。良い交流ができました」と話した。 (竹島勇)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201606/CK2016062102000193.html
************************************************************
ダンボールで作っても400kgもあるんですね。最近は外国人観光客が急激に増えていますので、日本の祭りは世界中で人気が出るかもしれませんね。そのためにも海外進出は必要かもしれません。


沼田まつり
群馬県祭り情報
全国祭り情報
群馬県花火大会情報
全国花火大会情報
群馬県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:06| 群馬県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。