2016年06月20日

職人の技法、間近で体感 盛岡手づくり村でまつり

盛岡市繋の盛岡手づくり村で18、19の両日、「手づくり村職人まつり」(実行委主催)が開かれ、職人の技と思いがこもった籠や染め物などが実演販売されている。

 施設内の南部曲がり家で、雫石民芸社の職人森田伸也さん(40)がぶどう籠やくるみ籠作り、染屋たきうらの滝浦麻理夫社長は藍染めの絞りをほどく作業を実演。来場者が多様な職人技に見入った。藍の型染めを縫い付けた籠や民芸たんすも展示販売された。

 村内の全15工房でお薦めの商品を紹介する「これぞ逸品!」の企画があり、しばた工房では南部鈴竹座布団が展示された。

 19日は午前10時〜午後4時。入場無料。
https://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160619_3
************************************************************
昔から伝わる技法を未来へ引き継いでもらうために、職人さんには頑張ってもらいたいですね。手作りの価値を高めて職人が増えていくようにしたいものです。


手づくり村職人まつり
岩手県祭り情報
全国祭り情報
岩手県花火大会情報
全国花火大会情報
岩手県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 09:56| 岩手県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。