2016年06月19日

街を笑顔にカエル 松本で「まつり」

カエルを街のシンボルとする松本市大手の縄手通りや近くの女鳥羽川周辺で十八日、毎年恒例の「かえるまつり」が二日間の日程で始まった。過去最多となる四十九軒のブースが、カエル関連のクラフト作品を販売している。

 商品は、ガラスや木などで作ったカエルの置物やイラスト入りのTシャツ、傘など。訪れた人々が手に取り、買い求めていた。カエルの仮装をした子どもらが、商店を回ってお菓子をもらう「ケロウィン」もあった。

 東京から家族で観光で訪れていた会社員の高橋秀和さん(31)は「たまたま来たらカエルばかりのお店が出ていて驚いた。自分はそんなにカエルファンではないけど、楽しめますね」と笑顔を見せた。

 十九日には、信州大の学生グループによる音楽イベントなどがあり、まつりを盛り上げる。(佐藤裕介)
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20160619/CK2016061902000008.html
************************************************************
かえるのテーマのお祭りとは良いですね。調べてみたら春日井市にもあるようですが、日本各地にもっと増えてもいいかもしれませんね。


松本かえるまつり
長野県祭り情報
全国祭り情報
長野県花火大会情報
全国花火大会情報
長野県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 08:46| 長野県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。