2016年06月17日

ピンクに染まる森 津別、あすからクリンソウまつり

【津別】新緑に映えるピンクの花々―。町上里の「ノンノの森」に群生するクリンソウが、かれんな花を咲かせている。

 クリンソウは、サクラソウ科の多年草で、山間部の湿地などに群生する。中でも、ノンノの森は約30万株を有する道内有数の群生地。高さ40〜50センチの茎の先端近くに、直径2・5センチほどの花々がほころんでいる。今年は5月下旬から咲き始めたが、6月の低温続きで開花は全般的に遅れ気味だという。

 訪れた人々は、川のせせらぎを聞きながら遊歩道沿いの花をめでたり、写真撮影を楽しんでいる。7月上旬までが見頃。

 開花がピークを迎える時期の18〜26日、ノンノの森と隣接する温泉宿泊施設「ランプの宿森つべつ」で、津別観光協会などが主催する第11回クリンソウまつりが開催される。週末の18、19日と25、26日は音楽会や雲海ツアー、森林セラピーなど多彩なイベントが予定される。

 詳細は、町のホームページ(http://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/index.html)を参照。問い合わせは同協会(電)0152・77・3771へ。(嶋田直純)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0283175.html
************************************************************
クリンソウとは、初めて耳にします。北海道ではなじみのある花なのでしょうか。


クリンソウまつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 12:02| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。