2016年06月17日

「火の国まつり」開催 復興祈念し8月5、6日

熊本市の夏祭り「火の国まつり」について、大西一史市長は16日、復興を祈念するイベントとして開催する意向を明らかにした。8月5、6日の予定で、7月5日の運営委員会で正式決定する。

 市役所を訪ねて開催を要望した市中心商店街等連合協議会の松永和典会長(火の国まつり運営委員会長)らに伝えた。大西市長は「避難所には1500人ほどの被災者がいて、生活再建が急がれる」と前置きしつつ、「イベントがあることで前向きな気持ちになる。規模は変わるかもしれないが積極的に頑張りたい」と述べた。

 火の国まつりは民間主体の運営委と市の共催。6日にあった運営委の本年度初会合では、開催を前提に準備を進めると申し合わせた上で、最終決断は市長の意向表明を待つとしていた。

 名称は「がんばろう熊本!第39回火の国まつり」とし、呼び物の総おどりの観覧席に被災者を招く案も出ている。(植木泰士)
https://kumanichi.com/news/local/main/20160616007.xhtml
************************************************************
復興を祈念するイベントとして例年以上に盛り上がってほしいですね。私も観光客として参加したいところですが、ちょっと無理かな。


火の国まつり
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:21| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。