2016年06月12日

旧住吉公園駅の駅名板3万2千円で落札 路面電車まつり

「路面電車の日」(6月10日)にちなみ、大阪市南部と堺市を結ぶ阪堺電気軌道は11日、大阪市住吉区の我孫子道車庫でイベント「路面電車まつり」を開催した。レトロな木製車両の公開や、駅で使われていた部品のオークション販売もあり、多くの鉄道ファンや家族連れでにぎわった。日本一終電の早い駅として知られ、今年1月末に廃止となった旧住吉公園駅の駅名板は3万2千円で落札された。

 普段は入れない車庫でほぼ毎年開かれる恒例イベントで、18回目。昭和3年製造で営業運転中の路面電車として日本最古とされる「モ161形電車」などを展示。一部の車両は内部の見学もOKとあって、訪れた人たちは車両を背景に記念撮影したり、運転席に入ったりして思い思いに楽しんでいた。

 会場では、鉄道グッズの販売や、使われなくなった鉄道関連部品のオークションも開催。旧住吉公園駅の駅名板や、平日午前8時24分の終電を案内する時刻表立て看板など21点を、鉄道ファンらが高値で落札した。最高落札価格は「天王寺−住吉公園」のヘッドマークで5万9千円だった。

 仕事で来られなくなった夫の代わりに旧住吉公園駅の駅名板を落札した大阪市住吉区の主婦、北橋香織さん(31)は「夫にとっておばあちゃんとの思い出が詰まった路面電車。落札できて夫も喜ぶと思う」と笑顔。時刻表立て看板を2万500円で落札した男性会社員(26)も「家に飾りたい」と満足そうな様子だった。
http://www.sankei.com/west/news/160611/wst1606110082-n1.html
************************************************************
大阪観光している際に何度も駅を通りかかりましたが、まだ一度も乗ったことがありません。今度は見るだけでなく乗ってみたいものです。


阪堺電気軌道路面電車まつり
大阪府祭り情報
全国祭り情報
大阪府花火大会情報
全国花火大会情報
大阪府バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:31| 大阪府 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。