2016年06月10日

北海道)学生ソーランで開幕 YOSAKOI祭り

今年で25回目の開催となる「YOSAKOIソーラン祭り」が8日、札幌市中央区の大通公園で始まった。昨年より10チーム多い280チーム(計約2万8千人)が、同市内20会場を舞台に、12日まで演舞を披露する。参加チームが前年より増えるのは10年ぶり。

 午後6時過ぎ、大通西8丁目会場で、学生チームが一堂に会した恒例の「学生ソーラン」により開幕。天候はあいにくの曇天だったが、約400人が「どっこいしょ! どっこいしょ!」のかけ声で踊り、祭りのスタートを活気づけた。

 踊り手の北翔大4年阿部朋陽(ともあき)さん(21)は「お客さんとの距離が近かった。心のこもった踊りを届けたい」。小樽市の紅露(こうろ)雅之さん(72)は「学生のエネルギーあふれる姿を見ると、こっちも元気になってきてうれしい」と話した。(大山稜)
http://www.asahi.com/articles/ASJ6573Y6J65IIPE029.html
************************************************************
2万8千人がよさこいを踊るんですから、すごいことですよね。一度は見てみたいとずうっと思っていますが、なかなか難しいです。


YOSAKOIソーラン祭り
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:28| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。