2016年06月08日

節黒城跡開山まつり のろし合図に大名行列 少年剣士ら50人行進 十日町 /新潟

十日町市上野の節黒城跡で5日、「第46回節黒城跡開山まつり」が開かれた。節黒城は1300年代の南北朝時代に築城されたと伝えられる山城で、参加した市民らは他の城跡との「のろし」交換や大名行列で往時をしのんだ。

 標高約360メートルの山頂で祈願祭が開かれた後、のろしの合図で大名行列を開始。城代家老や少年剣士などに扮(ふん)した市民ら約50人が約500メートルにわたって行進した。「姫君」役を務めた同市の関口実笑ちゃん(5)は、水色の着物に赤い帯を締め、かごに乗って行列に参加。大役を終え、「着物を着ることができてうれしかった」と笑顔を見せた。

 主催する節黒城跡保存会の仲嶋英雄会長(77)は「歴史を語る上で貴重な場所。大切な宝として次代に伝えていきたい」と話した。【板鼻幸雄】
http://mainichi.jp/articles/20160607/ddl/k15/040/046000c
************************************************************
大名行列や武者行列は時代に伝えてほしいですね。そのためには国も補助金等を出してほしいものです。


節黒城跡開山まつり
新潟県祭り情報
全国祭り情報
新潟県花火大会情報
全国花火大会情報
新潟県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 17:33| 新潟県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。