2015年04月05日

巨大男性器登場の「かなまら祭」が盛況 限定メニューも

神奈川県川崎市の大師河原総鎮守若宮八幡宮で4月5日、「かなまら祭」が開催された。同祭は、巨大な男性器型の神輿が登場する祭で、外国人観光客からも大人気のお祭りである。5日、ツイッター上では同祭に関連した写真が多数掲載されている。

 5日朝、主催者である金山神社は「本日のかなまら祭は雨天決行です。神輿行列は予定の時間に危険と判断された場合のみ中止致します」と華々しく開催を決定。気温が低い中、かなまら祭は無事開催された。

 若干の小雨が降る中、ピンクの「エリザベス神輿」はフードのようなものがかぶせられたりした。恒例の、巨大男性器にまたがる様子も多数掲載されている。

 なお、金山神社は祭り当日の近隣のお店における限定メニューを紹介。「えぞや川崎大師店」では「かなまら夫婦揚げパン」を販売。揚げパンが男性器と女性気のような形をしている。「居酒屋膳」では、エリンギとカキフライ入りの「かなまらうどん/そば」とホルモン焼きの「おっぱい焼き」を、「料亭恵の本」の「かなまら巻き」は太巻きにいなり寿司が2つついたものを提供している。
http://yukan-news.ameba.jp/20150405-97/
************************************************************
それにしても不思議なお祭りです。巨大男性器が登場しても問題にならないとは、神社が行う神聖なお祭りだからということなのでしょうか。それにしても知らない人がこのお祭りを偶然見たら絶句するでしょうね。


かなまら祭り
神奈川県祭り情報
全国祭り情報
神奈川県花火大会情報
全国花火大会情報
神奈川県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 22:02| 神奈川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。