2015年03月01日

熱々カキ 食べごろ 中島で祭り、きょうまで

七尾市中島町の特産品、能登かきを存分に味わえる「七尾湾能登かき祭」が二十八日、能登演劇堂前の特設会場で始まり、大勢の観光客が能登の冬の味覚を求めてにぎわった。イベントは一日もあり、開催時間は午前九時〜午後三時。

 地元の水産会社など二十一店が並び、殻付きのカキやかき飯、かきフライなどを販売。来場者は、カキを炭火こんろで焼いて熱々のうちに頬張った。会場には磯の香りが漂い、六百席はあっという間に満席となった。

 実行委事務局の勢登豊さんは「身が詰まって栄養たっぷり。今が一番食べごろ」と太鼓判を押す。能越道の延伸で県外からの問い合わせが増え、二日間で一万人の集客を見込んでいるという。 (荒木正親)
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20150301/CK2015030102000035.html
************************************************************
二日間で一万人の胃袋を満たすにはかなりの牡蠣が必要になりそうですね。準備が大変そうです。来年は新幹線が金沢まで開通しているのでもっと大変?


七尾湾能登かき祭
石川県祭り情報
全国祭り情報
石川県花火大会情報
全国花火大会情報
石川県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 08:30| 石川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。