2014年11月13日

紀州漆器まつり」掘り出し物探しにぎわう

食卓を彩る椀(わん)や箸などの漆器製品を一堂に集めた「紀州漆器まつり」が、海南市黒江で開かれた。毎年この時期に行われている恒例行事で、今年で26回目。県内外から訪れた人たちは掘り出し物を探すなど楽しんでいた。

 国の伝統工芸品に指定されている「紀州漆器」の魅力を多くの人に知ってもらおうと、紀州漆器祭り実行委員会が企画。例年は同地区の川端通り周辺で開催されるが、今年はトンネル工事による交通規制で温山荘公園周辺が会場となった。

 20以上の漆器問屋が軒を連ね、子供向けの絵付け体験コーナーも。多くの人たちが、所狭しと並んだ漆器を手に取り、お気に入りの商品を探していた。和歌山市から毎年訪れているという自営業、山本ちづさん(65)は「このお祭りのファンで7回目くらい。お店の好みも決まってきて、今年はランチョンマットが買えたので満足です」と話した。
http://www.sankei.com/region/news/141112/rgn1411120052-n1.html
************************************************************
毎日使うものだから、100円ショップではなくこういった漆器まつりなどでお気に入りを買いたいものですね。


紀州漆器まつり
和歌山県祭り情報
全国祭り情報
和歌山県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 07:37| 和歌山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。