2014年11月09日

宮崎)悲恋伝説、華やかに 椎葉平家まつり

平家の落人の里として知られる椎葉村で、椎葉平家まつりが開かれている。8日は紅葉が山々を彩る上椎葉街道で「大和絵巻武者行列」があり、多くの観光客らでにぎわった。

 約800年前、平家追討のため椎葉に来た源氏の武将那須大八郎は、平家の子孫、鶴富姫と恋に落ちる。帰還の命を受けた大八郎は、みごもった鶴富姫を残して村を去る。まつりはそんな悲恋伝説を再現する。

 呼び物の武者行列では、鶴富姫役の甲斐春佳さん(21)と観光しいばの島田麗弥さん(20)が十二ひとえ姿を披露。鶴富姫役はあこがれだったという甲斐さんは、「村を盛り上げることができてよかったです」。
http://www.asahi.com/articles/ASGC856FDGC8TNAB00B.html
************************************************************
悲恋伝説があるとは興味深いですね。それにしても800年も前に九州まで平家討伐とは大変だったでしょう。


椎葉平家まつり
宮崎県祭り情報
全国祭り情報
宮崎県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 14:46| 宮崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。