2014年11月05日

いろいろな催し楽しんで - 7日から「てんりなまつり」

天理市制60周年を記念した「てんりなまつり」(市主催)が11月7〜9日、天理駅前広場などで開かれる。毎年秋に開催していた踊りの祭典「天理な祭り」をリニューアル。「てんりなバル」や天理大学祭など、さまざまなイベントを同時開催し、さまざまな視点から市を盛り上げる。

 毎年、駅前広場で開かれているイルミネーションイベント「光の祭典」(8日〜来年1月17日)は、1カ月前倒しで開催。天理大学祭(7〜9日)や、てくてくてんり「秋」ウオーキングフェスタ(8日)も日程を合わせた。

 また、過去9回続いてきた「天理な祭り」は、パフォーマンスフェスタ(9日)として市民会館で実施する。

 このほか、バルチケット(1冊5枚つづり、前売り3000円、当日は500円増し)を使って市内の飲食店を回る「てんりなバル」は、7、8の両日に初開催。天理駅周辺と市内4エリアの飲食店68店舗が参加する。

 並河健市長は「天理にいろいろな魅力があることを感じてもらえれば」とアピール。同実行委員会の今村年男委員長は「相乗効果で各イベントが光り輝けば」と話している。

 問い合わせは同実行委事務局(市役所内)、電話0743(63)1001。
http://www.nara-np.co.jp/20141105095454.html
************************************************************
天理市はまだ行ったことがありませんが、行くならこういうお祭りのある期間が良いですね。


てんりなまつり
奈良県祭り情報
全国祭り情報
奈良県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 12:47| 奈良県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。