2014年10月25日

「大間超マグロ祭り」観光客らでにぎわう

まぐろの水揚げが盛んな青森県大間町で、津軽海峡で取れたまぐろを味わってもらおうというイベント「大間超マグロ祭り」が開かれ、大勢の観光客などでにぎわいました。

「大間超マグロ祭り」は地元の観光協会などが、まぐろ漁が盛んになるこの時期に毎年開いています。なかでも人気なのは、まぐろを目の前で豪快にさばく解体ショーで、3日前に水揚げされた重さ113キロのまぐろが、大きな出刃包丁で切り分けられました。
観光客などが見守るなか、鮮やかな包丁さばきでまぐろは20分ほどで解体され、その場で切り身にして販売されました。
大間港のまぐろの水揚げは、今月中旬以降、一日に1本や2本の日が続き、解体ショーの実施が危ぶまれましたが、25日は販売コーナーに長い順番待ちの列ができ、関係者はほっとした様子でした。会場では、まぐろのかまの炭火焼きやまぐろ丼などの販売も行われ、訪れた人たちが味わっていました。奈良から訪れたという50代の男性は「一度、大間のまぐろを食べたかったので来ました。解体ショーでまぐろを見て、大きくてびっくりしました」と話していました。「大間超マグロ祭り」は、26日も開かれます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141025/k10015694081000.html
************************************************************
大間のまぐろ、おいしそうですね。ぜひ食べに行きたいものです。でもちょっと行くには遠すぎる。


大間超マグロ祭り
青森県祭り情報
全国祭り情報
青森県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 18:11| 青森県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。