2013年06月12日

「おかげ祭り」大灯籠が登場 宮崎・都城

【寺師祥一】都城盆地の夏を告げる「おかげ祭り」が今年も7月8、9の両日、都城市前田町の神柱宮境内を中心に開かれる。JR都城駅前のロータリーには大灯籠(とうろう)がお目見え。本番まで毎日午後7時半から11時まであかりがともり、祭りムードを盛り上げている。
 大灯籠(とうろう)は高さ約4メートルの関之尾の滝のモニュメントを台座に、縦横各3メートルの大きさで武者絵が描かれている。このほか、みこし巡行コースの一角には480個のちょうちんで作った祭りの案内看板、市総合文化ホールなどには大灯籠山車とはやし台車のセットが置かれている。
 おかげ祭り振興会では、毎週火曜と金曜の午後7時半から神柱公園でみこしやはやしの練習をしている。「市民参加の祭り。一緒に練習しませんか」と呼び掛けている。問い合わせは事務局(0986・21・4835)へ。
http://digital.asahi.com/area/miyazaki/articles/SEB201306110042.html
************************************************************
もうすぐ夏祭りのシーズンですね。各地の待つ祭りを見に行く予定ですが、いくつ見ることができるでしょう。


おかげ祭り
宮崎県祭り情報
全国祭り情報
宮崎県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 11:23| 宮崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。