2013年06月09日

やなせ祭り市民らでにぎわう 屋台や演奏など 三重・名張

名張市新町にある町なかの歴史・文化・観光交流施設「旧細川邸・やなせ宿(しゅく)」で8日、オープン5周年記念の「やなせ祭り」が開かれ、終日、多くの市民らでにぎわった。9日も開かれる。

 手作りの木製の置物の展示即売や、ワンデイレストランのシェフが腕によりをかけてつくる定食、ぶっかけ素麺(そうめん)、かき氷、特産品即売など約20の屋台が設けられた。ほかに陶器の展示即売、地域の太鼓演奏や、弓琴演奏などがあり、市民らがのんびりと1日を過ごした。

 同宿は市の登録有形文化財。江戸末期からの薬問屋だったが、昭和60年代に空き家になり細川家が市に無償提供。市が約1億円かけて土蔵などの耐震改装をし、平成20年6月にオープンした。

 辻本武久館長は「旧市街地でのんびりできるオアシスとして定着し、これまでに約10万人が訪れた。今後も名張の歴史・文化について積極的に情報発信していきたい」と話していた。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130609/mie13060902050001-n1.htm
************************************************************
三重県はまだ一度も行ったことがありません。名張市もいつか訪れてみたいものです。まあ三重県といえばまずは伊勢神宮に行って見たいものですが。


やなせ祭り
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 10:55| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。