2013年02月25日

梅の花6500本見ごろ 伊万里梅まつり

九州有数の梅の作付面積を誇る伊万里市木須町の「伊万里梅園藤ノ尾」で24日、第10回梅まつりが開かれた。約6500本の梅花が見ごろを迎え、たくさんの家族連れが一面に広がる紅白のじゅうたんを楽しんだ。

 JA伊万里の主催。梅園の中に設けられた会場では、梅の種飛ばし大会や、小学生による梅の研究発表、梅ご飯や梅サイダーなど加工品の販売などがあった。家族で訪れた同市大坪町の水流薗聡(つるぞのまこと)さん(33)は「毎年来ているが、今年は花も見ごろでとてもきれい」と話し、長女の理緒ちゃん(4)は花に顔を近づけて香りを楽しんでいた。

 JA伊万里によると、現在7部咲きで、3月上旬までが見ごろ。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2406771.article.html
************************************************************
なぜ梅まつりを一日しか開催しないのでしょうね。10日間くらい開催すれば満開の梅を楽しむことができると思うのですが、ちょっと不思議です。


伊万里梅まつり
佐賀県祭り情報
全国祭り情報
佐賀県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 16:22| 佐賀県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。