2013年02月21日

「大使」が300人に記念品 水戸の梅まつり開幕

水戸市の偕楽園などで20日、「第117回水戸の梅まつり」が開幕した。3月31日まで。

 初日は、梅まつりをPRする「水戸の梅大使」が鮮やかな着物を身にまとい、偕楽園の来園者約300人に記念品を配布した。

 偕楽園で開かれたオープニングセレモニーには、水戸の梅大使や水戸市の高橋靖市長らが参加。高橋市長は「今年は多彩なイベントも用意している。1度といわず2度3度と足を運んでもらい、梅まつりを堪能していただきたい」と来園者に呼びかけた。

 偕楽園公園課によると、園内の梅の木約3000本のうち、これまでに早咲きの「八重寒紅」など約80本が開花。見頃は3月上旬頃になる見通し。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130221/ibr13022102260004-n1.htm
************************************************************
今年はぜひ見に行こうと思っていますが、さて一番見ごろなのはいつ?ちなみに千葉市内からは片道3時間ほどかかるようで、結構遠いです。


水戸の梅まつり
茨城県祭り情報
全国祭り情報
茨城県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 12:07| 茨城県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。