2013年02月07日

お灯まつり:1400年続く火祭り、勇壮に…和歌山・新宮

約1400年続く勇壮な火祭り「お灯(とう)まつり」が6日、和歌山県新宮市の神倉(かみくら)神社(熊野速玉大社摂社)であった。「上(あが)り子(こ)」と呼ばれる1921人の男たちが白装束姿でたいまつを手に538段の石段を駆け下り、炎が帯状に連なった。

 上り子たちはこの日夕、神倉山上のご神体「ゴトビキ岩」周辺に集まり、午後8時過ぎの山門の開門とともに石段を飛ぶように下り始めた。【藤原弘】
http://mainichi.jp/select/news/20130207k0000m040059000c.html
************************************************************
動画で見ても勇壮なのがよくわかりますが、実際にこの目で見てみたいものですね。でも和歌山だとなかなか行けそうにありません。


お灯まつり
和歌山県祭り情報
全国祭り情報
和歌山県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 09:47| 和歌山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。