2013年01月23日

がん封じ祈る笹酒祭り 奈良・大安寺

奈良市の大安寺で23日、青竹の筒に入れて温めた日本酒を飲み、がん封じを祈る「笹酒祭り」があり、参拝客が1年の無病息災を祈った。

 奈良時代に高齢で帝位に就いた光仁天皇が、大安寺の竹林から刈り取った竹に酒を入れて飲み、長寿を保ったとされる故事にちなんだ行事。

 がん封じの祈願が行われる中、青竹をたき火に立て掛けて温めた笹酒が振る舞われた。着物姿の女性陣が約1メートルの青竹から、竹で作った小さなおちょこに注ぎ、境内は顔を赤らめた参拝客でにぎわった。

 京都府木津川市の竹尻しづ子さん(73)は「がんになったらあかん、と毎年お願いに来ている。今年もまったりとした味わいでおいしかった」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130123/bdy13012311000002-n1.htm
************************************************************
毎日1000人もの人がガンで亡くなっている中で、がん封じに効くとなると誰しも行ってみたくなりますね。


笹酒祭り
奈良県祭り情報
全国祭り情報
奈良県花火大会情報
全国花火大会情報


posted by kinnki2008 at 15:01| 奈良県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。