2012年07月18日

よさこい祭り:「鳴子」作りが急ピッチ 香川県琴平で

8月9日に開幕する高知市の夏の風物詩、「よさこい祭り」に向けて、踊り子たちが踊る時に持つ「鳴子」作りが急ピッチで進んでいる。

 鳴子は木製の打楽器で、元々は鳥を追い払う農機具だった。香川県琴平町の「よさこい鳴子屋」では、従業員9人が作業に追われている。国産のヒノキを鳴子の形に加工し、色づけしてバチと呼ばれる細長い木を取り付ける。1日に約400組を出荷している。

 最近は形や大きさ、色などを細かく注文できるオーダーメードが人気。結婚式や卒業の記念品としての注文も多いという。【長谷川直亮】
http://mainichi.jp/select/news/20120718k0000e040190000c.html
************************************************************
日本中でよさこいソーラン祭りが行われているので、儲かっているのでしょうね。オーダーメイドにするといくらぐらいなのでしょう?



よさこい祭りの
高知県祭り一覧
祭りランキング
三大祭り一覧
全国祭り情報


posted by kinnki2008 at 19:45| 高知県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。