2017年05月22日

「長宗我部まつり」武者行列に歓声 高知市長浜の若宮八幡宮

高知市長浜の若宮八幡宮で5月21日、「長宗我部まつり」があり、甲冑(かっちゅう)や陣羽織を身に着けた地元住民ら約70人の武者行列も登場し、歴史ファンらを楽しませた。

 若宮八幡宮は長宗我部元親が初陣に挑む際に戦勝を祈願したとされ、毎年慰霊祭を実施。地元ゆかりの元親をたたえ、地域を盛り上げようと、5年前から住民らでつくる実行委員会が「長宗我部まつり」を開いている。

 神事の後、若宮八幡宮前から武者行列が出発。元親役の南海中学校3年の木浦あやめさん(14)が「皆の者、鬨(とき)の声を上げよ!」と呼び掛けると、武者に扮(ふん)した小中学生や住民、高知県外の歴史ファンらが「えい、えい、おう!」。刀を振り上げ、参道を練り歩くと「迫力ある」「かっこいいね」などと歓声が上がっていた。

 また、高知県内外の鉄砲隊の発砲演舞やカツオのたたきなどのグルメブースもにぎわった。
https://www.kochinews.co.jp/article/100376/
************************************************************
地元住民が作り上げたお祭りはぜひ応援したいですね。今後もっとにぎやかになるように頑張ってほしいものです。


長宗我部まつり
高知県祭り情報
全国祭り情報
高知県花火大会情報
全国花火大会情報
高知県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 16:14| 高知県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

花菖蒲まつり今年は中止 あわら、木道がシロアリと湿気被害

あわら市北潟の北潟湖畔花菖蒲(はなしょうぶ)園で毎年開かれている人気イベント「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」が今年は中止と決まった。シロアリや湿気の被害で、園内に巡らせた板張り通路「木道」の傷みが激しいため。市は全面改修して来年の再開を目指す。

 花菖蒲まつりは地元区長や北潟商店連盟、北潟漁協などの実行委員会が主催。三十二回目となる今年は六月十〜十八日の開催予定だった。しかし「木道の傷みがひどい」「団体客が歩くと安全面が心配」との指摘があり、十六日の実行委総会で中止を正式決定した。

 七千平方メートルの園内には、花を近くで観賞できるように幅一・八〜三メートルの木道が四カ所、計百十七メートルにわたって設置されている。現在の木道は二〇〇六年度に整備したが、腐食などで近年は補強を繰り返していた。ハナショウブを管理する地元有志らの指摘で、昨年十月から立ち入り禁止にしている。

 ただ、木道に入らなくても鑑賞はできる。三百種類二十万株のハナショウブは今月下旬から見頃を迎え、六月中旬まで楽しめる。

 市は来年の開催に向けて安全対策を急ぐ。新たな木道は、木粉とプラスチックを主原料とした人工木材にし、強度と耐久性を高める。全面改修費を五月補正予算案に計上する方針で、財源の一部として環境省の補助金も申請中。九月に着工して十二月の完成を目指す。 (北原愛)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20170519/CK2017051902000043.html
************************************************************
メンテナンスは大変ですね。手間がかかるのでしょうけど、この際園内をリニューアルして魅力を高めると良いですね。


北潟湖畔花菖蒲まつり
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 15:53| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あやめに囲まれ船出 嫁入り舟に28組

潮来で27日から「まつり」
 潮来市の「水郷潮来あやめまつり」が、27日に始まる。市や水郷潮来観光協会などでつくる実行委員会の主催で、6月25日まで約500種100万株のあやめが植えられている「水郷潮来あやめ園」を会場に開催される。

 メインイベントは、花嫁が「サッパ舟」と呼ばれる全長約8メートルの木製の手こぎ舟に嫁入り道具を積み込み、仲人や親類と一緒にゆられながら、岸で待つ花婿に向かって川を進む「嫁入り舟」。情緒あふれる姿が観光客から人気を集めており、期間中、毎週水、土、日曜に行われる予定だ。嫁入り舟は今年、28組の枠に全国から53組の申し込みがあったという。

 まつりでは、船頭が操るサッパ舟に乗って会場や周辺を回る周遊も人気があり、期間中毎日運行される。人力車による周遊、女性グループなどの踊りやお囃子はやしなども催され、期間中、80万人近い人出が予想される。

 問い合わせは、まつり期間中はあやめまつり大会本部(0299・63・1187)、まつり期間外は潮来市産業観光課(0299・63・1111)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20170519-OYTNT50144.html
************************************************************
まだ見たことがないので今年はなんとか見に行くとするかな。でも来月はじめは入院予定なのでさてどうなることか。


水郷潮来あやめまつり
茨城県祭り情報
全国祭り情報
茨城県花火大会情報
全国花火大会情報
茨城県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 14:40| 茨城県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮田のツツジ見に来て 27日から「まつり」村が初企画

宮田村の宮田高原(標高約1650メートル)で27日、初の「宮田高原レンゲツツジまつり」が始まる。高原の斜面にかつて植えられた1600株ほどがあり、昨年初めて開放。多くの人が訪れ、赤や黄、オレンジの色鮮やかな花を中央アルプスと一緒に撮る人も多かったことから、村が誘客の目玉にしようと企画した。6月18日まで。

 同高原に続く寺沢林道は、以前は「宮田高原キャンプ場」がオープンする7〜9月に開放しており、ツツジが見頃の時季は入ることができなかったという。2015年、村の関係者が通った際にレンゲツツジを発見。大勢の人に見てほしい、と村が昨年5月下旬〜6月中旬に開放したところ、約1400人が訪れた。

 今年の花の見頃は6月中旬の予想。6月の週末を中心に、まつり会場では村名物の豆腐などを販売し、地域おこし協力隊員が作ったピザも販売する。村内の保育園児が作ったおもてなしカードを来園者に手渡すなど、村を挙げて訪れた人を歓迎する。まつり期間中の10日は、自転車の「第1回中アヒルクライム大会宮田ステージ」も開かれる。

 村産業振興推進室は「空気のおいしさとともに、レンゲツツジの花を見て楽しんでほしい」としている。村はツツジを観光資源に位置付け、今後植樹して株を増やしていくという。村は、昨年に続いて「宮田高原レンゲツツジフォトコンテスト」も開催し、8月25日まで写真を募る。まつりの問い合わせは村産業振興推進室(電話0265・85・5864)へ。
http://www8.shinmai.co.jp/flower/article.php?id=FLOW20170519008022
************************************************************
初開催のようですが、継続してもらいたいものです。さて今後行く機会があるかな?伊那市の南にあるようですから、伊那に行った際に立ち寄れば良いのかな。そういえば伊那市のバラ園を今年見に行く?


宮田高原レンゲツツジまつり
長野県祭り情報
全国祭り情報
長野県花火大会情報
全国花火大会情報
長野県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 14:18| 長野県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

鮮やか400本「ライラックまつり」開幕…大通公園

初夏の訪れを告げる「第59回さっぽろライラックまつり」が17日、札幌市中央区の大通公園で開幕した。

 野外ステージで行われたオープニングセレモニーでは、北星学園女子高の生徒らによる合唱などが行われ、来場者にライラックの苗木1000本がプレゼントされた。大通公園では約400本のライラックが紫や白の花を咲かせ、写真を撮る人たちの姿が見られた。

 会期は28日まで。ワインガーデンや市民の手作りマーケットのほか、協賛行事の「札幌ラーメンショー」も行われている。
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20170518-OYTNT50021.html
************************************************************
ライラックはあまりなじみがないようですが、ヨーロッパでは街路樹として人気があるようです。


シさっぽろライラックまつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報
posted by kinnki2008 at 18:43| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする