2017年01月24日

なまはげ、男鹿温泉郷で雄たけび 柴灯まつりをPR

秋田県男鹿市北浦湯本の男鹿温泉郷をなまはげが練り歩くイベント「体感! 冬のナマハゲ」が21日行われ、5匹のなまはげが各宿泊施設で雄たけびを上げて暴れ回り、観光客らを熱く歓迎した。28日にも開催される。

 イベントは、男鹿温泉郷協同組合が、来月10日から3日間、北浦真山の真山神社で開かれる「なまはげ柴灯(せど)まつり」をPRし、冬場の誘客につなげようと初めて企画した。

 午後5時ごろ、なまはげ一行は男鹿温泉交流会館「五風」を目指し星辻神社を出発。たいまつを手に勇壮に練り歩き、宿泊施設に上がり込むと、泊まり客らに「怠け者はいねがー」と勢いよく迫った。子どもが怖がって親に抱き付く一方、大人は大喜びで写真を撮っていた。
http://www.sakigake.jp/news/article/20170123AK0010/
************************************************************
なまはげは後世まで残してほしい伝統行事の一つですね。真山神社には御朱印をもらいに夏にでも行くかも。冬は寒いのでパス。


なまはげ柴灯まつり
秋田県祭り情報
全国祭り情報
秋田県花火大会情報
全国花火大会情報
秋田県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:36| 秋田県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光まとう夜の氷像 25日から氷瀑まつり

【層雲峡】上川管内上川町層雲峡温泉で「第42回層雲峡温泉氷瀑(ひょうばく)まつり」(実行委主催)が25日に始まるのを前に、氷像のライトアップ試験が23日、会場の石狩川河川敷会場で行われた。大小30基の氷像が赤や黄など18色の光で彩られた。

 今年のメイン氷像は高さ13メートル、幅100メートルで、荒々しい層雲峡の滝とタイの寺院が形づくられた。向かいには会場を一望できる氷の展望台がある。昨年11月初めに製作が始まり、基礎部分を組み立てた後、水の吹き付け作業を連日行って、この日に完成した。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0360966.html
************************************************************
いつかは見に行きたいものですが寒い時に寒いところにいくのは厳しいですね。年をとるにつれて寒さが苦手になりました。


層雲峡氷瀑まつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:27| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いわて雪まつり、苦渋の縮小

 今年で50回を迎える冬の風物詩「いわて雪まつり」(雫石町)について、まつり実行委員会は23日、雪不足による規模縮小を発表した。

 実行委によると、予定していた12基の雪像のうち、テーマ雪像8基の制作を断念し、ゲート、ステージ、迷路、滑り台の4基のみとする。かまくら食堂は66基を40基に減らす。

 夜間のライトアップも中止し、2月4〜11日は午後5時で終了する。最終日以外は花火の打ち上げも取りやめる。実行委の戸田敦事務局長は「50回こそはというところだったが……」と残念な思いを語った。

 盛岡地方気象台によると、23日の雫石町の積雪の深さは22センチで、平年の61%。会場となる小岩井農場は15センチほどという。当初の規模での開催には、積雪は50センチほど、雪は10トンダンプ約1400台分が必要だが、今年は400〜500台分ほどしかないという。

 昨年は暖冬のため初めて全ての雪像制作を断念した。雪の滑り台などを設置したが、来場者は過去最低の10万2400人に落ち込んだ。2年続きの雪不足に、実行委は「全国では寒波などによる雪害がひどいようだが、雫石町は局地的に雪が少ない。これから降っても雪像を作る時間がない」と肩を落とす。

 気象台によると、積雪の深さ(23日午後5時現在)は西和賀町・湯田111センチ(平年比102%)、一関市・祭畤まつるべ81センチ(108%)、一戸町・奥中山52センチ(108%)、葛巻42センチ(233%)など9地点が平年並み以上だが、雫石のほか、八幡平市・岩手松尾(16センチ)などが平年の6〜8割ほどにとどまる。今月上旬までの少雪の影響に加え、気象台は「冬型の気圧配置が持続せず、雪が降り続かない状況」としている。

 県内の主なスキー場は全面滑走できるが、積雪が平年の8割ほどの八幡平市の安比高原スキー場は一部コースを閉鎖している。

 <いわて雪まつり> 1968年に始まり、当初は12基のかまくらを作った。翌年から陸上自衛隊岩手駐屯地が雪像作りなどを手伝っている。2001年と02年には過去最高の30万8000人が訪れた。今年は2月4〜12日に開かれる(最終日は午後8時まで)。
http://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20170123-OYTNT50127.html
************************************************************
今年は全国的に雪が多いのかなと思ったら雫石では雪が少ないんですね。雪が少ないのなら、他の方法でお祭りを盛り上げることをすべきでしょうね。イルミネーションやプロジェクションマッピングを駆使してみるとか?これらはお金もかかるし、雪が降ると難しいかもね。どちらにしろほかのお祭りを研究して雪は少なくともにぎやかなお祭りになるように頑張ってほしいものです。


いわて雪まつり
岩手県祭り情報
全国祭り情報
岩手県花火大会情報
全国花火大会情報
岩手県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:18| 岩手県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

熊本に春の訪れを告げる『JA植木まつり』

熊本に春の訪れを告げる『JA植木まつり』が合志市の県農業公園カントリーパークで21日から始まりました。今年で42回目を迎えたJA植木まつり。会場には県内11のJAグループから363のブースが設けられ生産者が丹精込めて育てたマキやロウバイなどの庭木や盆栽などおよそ120万点が販売されています。また特設のビニールハウスでは蘭やパンジーなど色とりどりの花が並んでいます。JA経済連によりますと鑑賞と収穫とのに楽しめる果樹が例年通り人気があるということです。期間中は22万人の来場者と3億8500万円の売り上げを目標にしています。この『JA植木まつり』は2月20日までです。一方、熊本市西区の城山公園では「くまもと春の植木市」がはじまりました。約440年続く「くまもと春の植木市」、これまで会場となっていた熊本市東区戸島の「いこいの広場」が震災がれき置き場になっていることから西区の城山公園に変更して始まりました。会場には90の業者が庭木や盆栽、花の苗など約80万点を展示販売していて21日はさっそく多くの人達が訪れ買い求めていました。この「くまもと春の植木市」2月27日までで期間中、花の苗のプレゼントやバナナのたたき売り、野菜販売会など多彩なイベントが予定されています。
https://www.tku.co.jp/news/%E6%A4%8D%E6%9C%A8%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A/
************************************************************
期間中22万人とは結構集客力のあるイベントのようですね。この時期花だとどんな花があるのでしょうね。


くまもと春の植木市
JA植木まつり
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 14:29| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もとぶ八重岳桜まつりが開幕 2月5日まで 現在5分咲き

9回もとぶ八重岳桜まつりが21日午後、八重岳桜の森公園を主会場に開幕した。同日、開会式典が行われ、実行委員会長の高良文雄本部町長ら関係者が鏡開きをするなどして祝った。
 2月5日まで。期間中の土、日曜日は音楽ステージやヒーローショーなどの催しがある。28日には「桜に愛を叫ぶ! 大声コンテスト」も開催される。
 21日現在、山頂付近は5分咲きとなっている。
 高良町長は「これからも桜を大切にして感謝しながら、県の観光を先駆けるイベントとして守りつないでいきたい」とあいさつした。【琉球新報電子版】
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-431121.html
************************************************************
数年前に桜を見るために沖縄旅行をしましたが、どこも今一でした。八重岳桜の森公園にも行ったような気がしますが?今年は桜の名所に何か所くらいいけるかな?


もとぶ八重岳桜まつり
沖縄県祭り情報
全国祭り情報
沖縄県花火大会情報
全国花火大会情報
沖縄県バラ園情報

posted by kinnki2008 at 10:10| 沖縄県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする